新入社員研修など福利厚生が充実|時代と変わりつつある制度

スーツの女性

近年の社員旅行の変化

予算の確保が難しいです

オフィス

近年では社員旅行が減ってきています。昔は1年に一回必ず社員旅行を行っていたと言う会社でも近年では行っていないと言う場合があります。これは予算を確保する事が出来なくなっているからです。社員旅行をするための費用は会社が負担をしなくてはならない事が多いです。昔は売上が多くお金を出す事が出来た会社も近年ではお金を出す事が出来なくなってしまっていると言う事があります。このような現象が多く見られるので社員旅行が減ってきているのでしょう。また企業によっては一部旅費を個人で負担しなくてはならないと言う場合もあり、旅費を負担しなくてはならないのであれば社員旅行には行きたくないと考えている方も増えてきている現実があります。

日帰りの場合も多いです

また社員旅行を行っている場合もあまり遠くの場所に旅行に行くのではなく、近場で済ませて日帰りで社員旅行を終わらせると言う場合もあります。宿泊の費用を負担する事は難しいですが、日帰りの分であれば負担する事が出来ると考えている企業が多いのでしょう。日帰りの場合は宿泊する必要が無いので、先輩社員などに気を遣わなくて良いので助かると考えている若い社員の方も多いでしょう。このように社員旅行が変わってきています。社員旅行を楽しみにしていると言う方もいると思いますが、その楽しみが減りつつある現実をしっかりと確認した方が良いでしょう。また社員同士でお金を貯めて旅行に行くと言う場合はあるようなので、社員旅行が無い場合は自分でこのような提案をしてみると良いでしょう。